ナゾトチさんと冬の小屋ぐらし31~32日目「危険!空気ぬけたまま走る」

去年より危険の近くで生きている。

こんにちは、ナゾトチさんワラクリよりお送りしますのは、2019年12月28日(土)~29日(日)の話。

いつか死んじゃうだろうなぁ。

冬の小屋暮らし

私は自分が作った小屋で冬を乗り越えられるか挑戦します。

小屋暮らしというか、田舎暮らしには足が必要です。車とかバイクとかね。

私の足はスーパーカブ110なのですが、これが動かなくなったらめちゃめちゃ大変だと思い知った。私のライフラインはカブだった。

仕事納め

12/28(土)朝、勤務先で目覚めます。前日は24時までカブのタイヤ交換をしていたので短眠。

この日が2019年の仕事納めでしっかり納まった。かに思えたが、請求書を発行したのに変な場所に置き忘れていた。無念。来年に持ち越しだ。

あとは、母が新しいPCが欲しいというので代わりにチョイスしてあげた。
windows surfaceにしました。office系ソフトを使いたがるだろう、タブレットとして使えた方が使用の範囲が広がろうだろうという考えの元で。
ネットでパパっと注文。

伏見温泉

勤務終了後、ランニングに出かけたものの足の裏が痛くなって断念。無理して悪化させない方が良い。

気持ちはスッキリしなかったがご飯を食べる。そして銭湯に向かう。

龍大の近くにある銭湯、その名も伏見温泉に行く。温泉と称しているが普通の銭湯です。

京都の銭湯は450円に統一されているので、ジャストの小銭を番台に出したら「うちは420円でやってますのや。」って言われた。一見さん丸出しで恥ずかしい。

風呂は洗い場の広さに比べ浴槽が小さいかな?常連さんが多いみたいで浴槽が埋まってたし。だから普段は入らない電気風呂につかり足の裏にだけ電気を当ててみる。ビリビリ。

あとは、浴場から脱衣所が見渡しやすいように感じた。

あったまりました。

前輪の空気が抜けたまま走る

ものすごいトラブルに見舞われました。かなり疲れたし精神もやられた。

カブのタイヤ交換では自転車用のもので空気を入れたので空気圧が量れず、ゆるくしていた。

そのままガソリンスタンドまで走り空気入れを借りて入れようとしたところ、全然入らない!むしろ抜けてたようだ。

諦めてそのまま40㎞くらい走り続けたのですよ。スピード出せないし、ハンドルがグラグラするし、めっちゃ疲れました。

疲労困憊で小屋に帰宅したら室温が5℃です。「終わってるなぁ~。」って思った。

不安はつづき、「バイクの空気が入らなかったら困るなぁ、水が運べないし灯油も買いに行けないぞ~」
ストレスを抱えながら寝ました。

ホームセンターで空気入れを買う

翌12/29(日)、トラブルは解消できた。空気が抜けたまま走って、ホームセンターに行き、空気圧計のついた空気入れを買い、駐車場で空気を入れる。ちゃんと入った。

ほっとしました。最初っから買って空気を入れておけば良かったですね。最後までしっかりやり切るクセをつけとかないとなぁ。

ちなみにちゃんと空気を入れましたが、スノータイヤはノーマルタイヤより振動が多いみたいだ。いつもより疲れる。

お手伝い

自分の仕事は終わったのですが、実家は31日までオープンしてるのでお手伝いすることにした。京都伏見まで移動。

ぱぱっとお手伝いして、注文したsurfaceが届いてたので初期設定もやった。

母は新しいPCの軽さやカッコよさに満足したようで、とても喜んでいた。

たるれい会

18時、京都駅へ。一昨年だったかな、長崎に転勤したたるれい夫婦が来るというので飲み会。

かつての人狼ゲーム仲間。そう、かつての。

私は伏スイ人狼をやめちゃったし、プレイヤーになることもないので、実際の距離が離れた上に精神的な距離も離れてるんだよなぁ。人狼ゲーム仲間との話が合わなくなっていると感じる。

それとも飲み会自体に刺激が足らんのかな?だからトークがスパイシーになってしまうのか。

まぁでも、ご子息のやんちゃっぷりが見れたし。出産祝いに送った服がちょうどフィットしてたので、サイズ感を考えた甲斐があって嬉しかった。

そんなわけで、酒を飲み過ぎて、勤務先に帰って寝る。
そろそろ私は肝臓が壊れて死ぬかも知れない。

凍死か、バイクの事故死か、はたまた木登りに失敗して死ぬかもしれない。

死んだら続きが書けないけど、

To Be Continued…

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です