編集者紹介

ナゾトチさん

滋賀県において自分で小屋を建て、そこで暮らすことにした人、ナゾトチさんです。

20歳前後の時、自転車で日本国内を旅行。キャンプ生活最長3ヶ月。全都道府県走破。ほぼ日本一周。

以降、VELOTAXI、東京ディズニーシーでのアトラクションキャスト、議員秘書、酒場の店主、調理、Webサイト制作、などで生きぬく。

いろいろあった、、、

キャンプ

2018年10月 再びキャンプ始める。天災が多すぎて、防災対策を整える必要を感じ、キャンプは一石二鳥だと考えた。

そして、運命の出会いを果たす。

祖父が購入し、そのまま40年近くほったらかしになっていた土地、「ナゾノトチ」との出会い。

ナゾノトチの開拓がはじまる。

色々な冒険があった、、、

小屋作り

2019年5月 ナゾノトチにおいて小屋を作り始める。

仕事をしつつ、肋骨を骨折したりしながら、ちょっとづつ進める。

2019年11月 小屋のドアが閉まるようになり、一応は完成。しかし小屋というものは育てていくものなので永遠に未完成なのです。

ここから冬を乗り越え、小屋暮らしがデフォルト。自分自身が小屋暮らしに最適化されていく。

2021年2月 小屋暮らしのノウハウをお伝えするため、このサイトを立ち上げました。